Lucien Johnson / West Of The Sun [WN12054]

Lucien Johnson / West Of The Sun [WN12054]
LABEL : Wonderful Noise Productions(Japan)
YEAR : 2017
FORMAT : LP
Cat No. : WN12054
CONDITION (jkt / disc) : NEW / NEW

本当に凄く良いジャズ・アルバム。
2017年も素晴らしい作品を届けてくれたWNPの年内最後のリリースはLord Echoファミリーの一人、Lucian Johnson初のリーダー作。
レーベルインフォにあるようにヴィンテージなサウンドで、やってる事も新しいわけでもない、いわゆるスタンダードなジャズ。
ただそれを本当にフレッシュに聴かせる、素晴らしい才能が出てきました。
Kamasi Washingtonをはじめ、ここ最近はニューリリースのジャズが本当にいいのが多い。
深いところにダンスなグルーヴもしっかり感じる傑作アルバムだと思います。

(以下レーベルインフォ)

「ジャズを通して、自分を描くような作品にしたかった。現代的な感覚を持ちながらも、
僕が好きな1960年代のブルーノートのレコードのようなサウンドを目指したよ」ー ルシアン・ジョンソン

ロード・エコーのレコーディング、そしてライブでサックスを担当するロードエコー・ファミリーの一人でもある
<ルシアン・ジョンソン>による初のリーダーアルバム「West Of The Sun(太陽の西)」。
エチオピア・ジャズ界の巨人「ムラトゥ・アスタトゥケ」もその才能に惚れ込み、昨年、ムラトゥ自身のコンサートに
<ルシアン・ジョンソン>をエチオピアに招き、ゲストミュージシャンとしてコンサートでプレイさせるなど、
既にサクソフォニストとしてその実力は折紙付。
ロードエコーも本作のレコーディングとミックスでエンジニアとして完全サポート、そしてNZのトップジャズミュージシャン達をバックに従えて作られた本作は、
1960年代にタイム・スリップしたかのような、滋味深いモダン・ジャズ。
近年、ミクスチャー感覚に富んだエレクトリック・ジャズが取り沙汰されるなか、
このヴィンテージなサウンドは新鮮にすら聴こえる。

-TRACK LIST-
A1 Clarion Call   sample
A2 Light Shaft   sample
A3 Asturias
B1 El Cid   sample
B2 West of the Sun   sample
B3 Zapata
Lucien Johnson / West Of The Sun [WN12054]